stsc live log

STEREO SCAPEのレポ置場

2010年5月13日 acid android live 2010 #3 赤坂BLITZ

2010/05/13(金)
acid android
acid android live 2010 #1
SHIBUYA-AX
open 18:00/start 19:00

主催:キョードー東京
企画:MAVERICK
制作:com agent
¥6,000
D別¥500
01.irritation
02.relation
03.intertwine
04.imagining noises
05.ring the noise
06.new song
07.new song
08.new song
09.hallucination
10.new song
11.new song
12.switch
13.chaotic equal thing
14.let's dance
15.new song
16.daze
17.egoistic ideal
18.enmity
19.new song
20.new song

◆◆

今回はギリギリまで行けるかわからなくて、チケット譲って頂きました。ありがとうございます。

ほぼ定時開演。yukihiroは赤黒のシャツにベスト、
白プリントのボーダーが入ってるパンツ。
サポートメンバーは黒スーツ+片側のほっぺたまで広がってる黒メイク。

今回は新曲と既存曲を混ぜたセットリスト。
1曲目からマイク放って、へえ〜っと思ってたら、今日はやたらとマイクを手放してた。(#2のレポでも似たような事を書いたけど、その時より多かった)
ついにはdazeで途中から歌うの止めて手ぶらで暴れだしてびっくりしました。結局歌わないまま曲終わった。

yasuoが曲終わる度に立ち上がってたので背中まだ痛いのかな?と思ったんだけど実際は暑さにやられてたのかな。

enmityが久しぶりに「煽り曲」バージョンだった。antzのハウリングで始まってドラムがアクセントをつけてて、アレンジが、っていうか演奏がまとまってて格好良かった。

新曲の新曲(初披露)からswitchまではステージにyukihiroとyasuoだけ。
新曲は浮遊感のあるポコポコ&激しいドラム。たぶん日本語詞。

あまりボーカルについて言うのもなんだけど、今日はいつもより声が上擦っててピッチあってなかったな。最初の方は特に。

あとlet's danceのギターソロはkishiくんが弾いてるって初めて気づきました。
改めて意識して聞くとギター1本減ってやっぱりボリュームダウンしたんだなーと思う。

セットは立体的でスケボーしたくなるような感じで(笑)そこに照明当てて演出してた。
私は2階席だったのでよく見えましたが1階から見るとどう見えたんだろう。

今回は爆音の割に音響気にならなかったな。いつも赤坂BLITZはがっかりすることが多いんだけど。
ビリビリ箱全体が揺れるのは変わらない。

お客さんは盛り上がってる、というより必死で盛り上げてる、って感じかな。
新曲が多いから自ずとそうなるのかな。
2010.05.13 Thursday 21:50 | acid android | - | - | - | - |