stsc live log

STEREO SCAPEのレポ置場

2007年7月14日 またハートに火をつけろ! 帯広市民文化ホール

2007/7/14(土)
L'Arc〜en〜Ciel
Are you ready? 2007 またハートに火をつけろ!
帯広市民文化ホール
開演18:30(18:35)
衣装
hyde
・後ろにドクロプリント、ポッケが革のノースリパーカー
・黒のTシャツプリント柄は赤
・グッズのリストバンド
・黒のダメージパンツ
・輪っかがいっぱい付いたベルト(重そう)
・ショートブーツ

バンギャ男か売れないバンドマンぽい。

ken
・黒スーツ
・黒Tシャツ

tetsu
・白いノースリシャツ
・ピンクのタンクトップ
・編み込み+ピンクのエクステ
・赤と水色のチェックスカート(ダメージ加工)
・黒のスキニーパンツ
パンク以降は白い薄手のTシャツ着てた。

yukihiro
・白いTシャツ
・ジーンズ
パンクの時は白のエンジニアブーツ履いてた。



1.Killing Me
SEVENTH HEAVENの心構えだったので慌てた。
hydeは上ステージ上手でスタンバイ。腰振りまくり。ずっと腰振ってた。
弦隊は上のステージ登ってみたり
あっち行ったりこっち行ったり大忙し。

2.Caress of Venus

3.the Forth Avenue Cafe

MC
hyde「待たしたな帯広。9年振りのラルク アン シエルです。
9年前来た時はバスでどっかからやってきたんですけど、
バスの中で暇だから映画見たりするんですよ。
9年前は”ベイブ”を見ながら…可愛い子豚の。
えー…、帯広は豚丼で有名で。
俺はあんまり気にしないで食べたんですけど。
あれはあれ、これはこれで。
その時『なんでそんなもん食うの!!』って言う人がいてね、それがうちのリーダーで。
『さっき皆で見てたやん!』って。
そういう実は優しい男です。」


tetsuにスポットが当たり、マイクの前へ。

tetsu「でも今日は食べたけどな」

hyde「今日はそんなことすっかり忘れて『美味しい美味しい』って食ってました。
有名なお店でね、食べました。ぽっちゃん?ああ、そこ、”ぱんちょう”だ。
(帯広は)豚丼ぐらいしか無いからね。
今回は飛行機で来たんですけど、空港から来る途中に大自然が広がってて。
僕はそういうの見るとなんて素敵と思うんですよ。ゾクゾクってする。
皆は見慣れてるかもしれへんけど、そういう人がいるって事を覚えておいてください。
こういう田舎に来ると…(観客からブーイング)
失礼。こういう都会に来るとね…子供が歩いてるでしょ、子供を見るとホッとするのね。
”この町はまだ生きてる!”と思うのね。
これから新曲いっぱいやるけどわからなくても腰振ってくれよ」


※余談:ちなみに9年前もhydeはぱんちょうの豚丼食べてます。
yukihiroはベイブ観て可哀想だと思って食べなかったらしい。
当時のtetsuのMC「もう皆残酷ぅ!ひどいよぉ!ぶたちゃんかわいそうやんかぁ!」だそうです(LIGHT MY FIREより抜粋)。

4.SHINE
hydeがおもむろにマイクスタンドを持ってきて歌い出し両手広げて熱唱。
サビのギターがずっと高音なんだけど、
弾けば弾くほどkenちゃんの姿勢がどんどん下へ下へ下がって行くのね。
この日のkenちゃんはずっと傾いてた。

5.Spiral
なるほど最後の宴だわ。
新曲はどれもドラムのキメが多くて楽しい。

6.ALONE EN LA VIDA
ROENTGENに入ってそうだな、と思った。
雪の足跡よりは好きだな。

CM
マジックビーンズ→フリスクケース
フリスクケースのアー写のオチは鬼ken!

7.SEVENTH HEAVEN
普段この曲が一曲目だからCM明けにゾロゾロメンバーが出てくるのが変な感じ。

8.MY HEART DRAWS A DREAM
最後の弦隊のコーラスがいい。
この曲だけマネージャーA氏が近くにやってきて客席から見てたんですけど、
この曲好きなのか、熱唱してました。気持ちよさそうでした。

9.海辺
ああ、そうそう。ここの会場凄く照明が映えるな、と思ったんですよ。
特に壁に映す照明。個人的な話で恐縮なんですけど
ホールって壁が見えると集中できないんですよ。
それが気になら無いと言うかいい効果になってて素敵でした。
これは全体が水面っぽいキラキラ照明でしたね。

10.THE BLACK ROSE
相変わらずノリにくい。
手扇子+振りつけたら楽しいと思う(笑)やらないけど。
ブレイクのジャズテンポの時(チンチキチンチキ)笑っちゃうんだよなぁ。
黒い薔薇映るあたりとか。

あと銃のスコープの映像、ちょっと笑ってしまう。


MC
ken「帯広ー。僕もベイブ食べましたね。昨日一匹、今日一匹。豚ばっかり。
豚になっちゃうよ。少々(自分の事)豚と思ってるんでしょ」


自分で言って大ウケするkenちゃん。

ken「ホームページで皆色々測ってるんだけど。体脂肪測ったりバナナの本数とか。
僕体重測ってるんですね。俺、ライブ頑張ってるよね?
ライブ頑張ってるんだけど体重減らないんだけど!もう汗まみれですよ。
皆涼しい顔し過ぎちゃうか?
ライブやる前測って、ライブ終わった後測ったら大体400グラムぐらい落ちてるんですよ。
けど最近ライブやっても体重が落ちないんですよ。
汗かいた分水を飲んでるって事なんですね。これはどうですか。
腕周りとか見てて…ユッキーずっと腕周りだっけ?」


yukihiro「今はー、そういう体重とかー、色々測ってる」

yukihiro、身を乗り出してドラムに向かってついてるマイクに首傾けて喋る。
そんな技あったんですか…

ken「そうそう、ユッキーの腕周りはそんなに変わらない(笑)
そんなにムキムキムキムキ太くなったら腋毛が千切れるよね。

昨日、帯広の町歩いたんですけど…人口密度に対して占い師が多すぎちゃうか!?
そんなに好きなのか占いが!町中で占いしたことある人?(極少数が挙手)
儲かってないやろあの人達!大丈夫か!
楽しいのか!豚丼とどっちが美味しいのラルク アン シエルと!豚丼とどっちが美味しいのラルク アン シエルと!
豚丼って言ってる人?(客:シーン)ラルク アン シエルって言ってる人!(客:ハーイ)じゃあ次の曲聴いてくださいDriver's High」


11.Driver's High
あんま良く見てなかったけどkenちゃんの股の間からhydeが顔出していたような。

12.REVELATION

13.Pretty Girl
この曲ドラムかっこいいんだよなぁ、馬鹿っぽい曲なのに(笑)
今にもイケナイ太陽って言い出しそうな。
hydeは最後、下手スタッフに向かって腰突き出してポーズ。
スタッフもノリノリ。なんだこの内輪感(笑)

14.READY STEADY GO
流石に速過ぎだろ(笑)と思うほどどんどん速くなるね。楽しいんでいいですが。
今日のyukihiroさんのソロはイっちゃってるって感じではなかったけど、
「入っちゃってる!」って感じでした。パターン入りました!って感じ。
いつもは結構バラバラ叩くんだけど、今日はループがキレイに決まってしまって気持ちよさそうでした。
はける時にスタッフに向かってうん、うん、と頷いてた。悪くは無かったって感じかしら。

銀テープが飛んで、2階(実質1階の後ろ)まで届かないんですけど、
スタッフが拾って2階席の人に配り歩いてました。やっさしー!と思ったけど、
よく考えたら終演後の掃除が面倒なだけだな、ということに気付いた。
そんなこんなでおこぼれ頂きました。

割と揃ったアンコール。いい感じ。

15.Feeling Fine2007
TETSU P'UNKさんは「プープー!」とご登場。
手にはバナナ型水鉄砲。
「Feeling Fineだプー!」でスタート。
歌詞の方は覚える気が無いらしい。

16.HONEY2007
さて、今日のYUKI P'UNKさん。
ちなみに今日は脱いでません。
マイクで胸ゴンゴン。
このYUKI P'UNK劇場の間、TETSU P'UNKはKEN P'UNKに水鉄砲発射して遊んでました。
人は水鉄砲を浴びると何故口を開けてしまうのか?
この後TETSU P'UNKははしゃぎながらYUKI P'UNKにも水鉄砲をかけ、
YUKI P'UNKは「顔射だ顔射。顔射」と言ってました。ばかですね。

ご当地映像は帯広の森アイスアリーナ、ばんえい競馬、豚丼。牛も居たかな?

17.flower
フルで聞いたの久しぶりだな、そういえば。
Bye Byeを何故捨ててしまったのか…

18.夏の憂鬱[time to say good-bye]
歌の出だしちょっとタイミング外して欠ける。勿体無い。
ラニバで聴いた時の方がドラマティックだったな。
もうちょっと強弱付けて欲しい(わがまま)
hydeは熱唱してたけど。

19.自由への招待
kenちゃんはテックリーダーH氏のとこ行って向かい合ってニコニコ弾いてるし、
カメラマンはkenちゃんじゃなくてH氏撮ってた。エエェェ。
その後kenちゃんはソファに乗っかったりノリノリだった。この曲だったか忘れたけど。
最後はhydeがソファに乗ってノリノリ。途中yukihiroの方振り返ってたけど
yukihiroそれどころじゃねーって感じだった。

20.Link
メンバーやりたい放題。
hydeがソファじゃなくて上手前方の床に結構長い間寝っ転がってて、
そっちに気が行ってたらkenちゃんがカメラ持ってtetsu撮ってた。
なんか凄い至近距離で撮っててお前ら顔近すぎますよ、って状態でした。
tetsuは間奏明けにトントントンやってたらしいんだけど見逃した。ちくしょう。

MC
hyde「次で最後の曲になりました。9年振りの帯広と言う事で…
ノリが悪いって聞いてたんですけど。
全然そんなことなかったな。むしろええ感じやで。
なんで北海道は寒いんでしょう。凄いナメてました。
スタッフも昨日ユニクロでみんな長袖買ってました。
外は寒いけど…ここは熱いな!
こうやってあったかく迎えてくれて嬉しいです。
また来たら優しくしてください。
それでは愛を込めて叙情詩聴いてください。」


21.叙情詩

最後ドラムが凄く盛り上げるんですが、それがカッコイイ。

皆手を振って帰って行きました。
そしてバナナ投げ。
バナナでうさ耳×2。わざわざ真ん中のモニターまで行って「ぴょん」って言いながら飛ぶのね。
マイク無しの生声「いっくでーーーーー!!」
すげえ生声初めて聞いた(笑)
天井からバナナの籠。3階席まで結構距離あったんだけど、
2本とも無事に届きました。スタッフも大盛り上がり。
H氏はしゃぎすぎ。もう今回のバンマスだと思いますH氏。裏番かな(笑)

20:45終演。

ホント熱かったよ。外寒くてびっくりするくらい。
楽しかったです。
2007.07.14 Saturday 00:00 | 2007 またハートに火をつけろ! | - | - | - | - |