stsc live log

STEREO SCAPEのレポ置場

2006年11月25日 15th L'Anni〜ver〜Sary LIVE 東京ドーム

2006/11/25(土)
L'Arc〜en〜Ciel
15th L'Anni〜ver〜Sary LIVE
東京ドーム
主催:ニッポン放送
開演18:25/終演21:50
久しぶりにドームでアリーナ席だったけど
床が芝生の上にシート引いてある状態だった。
いつもこんなんだったけ?
ふかふかで歩きにくかった。

メインのセットは巨大リボンがステージの端から端までかかっていて、
ガーゴイルの柱が何本か立てられていて
下手からB.B.CATS、箱船、SMILEマークなど
過去のライブで使われたモチーフがグレートーンになって置かれている。
スクリーンは真ん中に特大のが一つと、
画質は良いけど小さめのものが両脇に一つずつ。
特大スクリーンの後ろにはLEDのスクリーンも。
各スクリーンの間に細い棒状のものが連なった照明も。


PANL'AL航空のドーム型タイムマシーンに乗り込むという設定。
操縦士はメンバー4人。
ニュース中継風の映像。
タイムマシーンで最初に着いたのは1994年。

1.the Fourth Avenue Cafe
アリーナ席後方のサブステージからメンバー登場(昇降式セット)
衣装:
hyde:初武道館風の衣装。
黒に白いファーのコートと魚屋…巻きスカート風パンツ。
白のソフトフェルト帽。
ken:
青いジャケットに紫のストール。中はフリルシャツだった。
tetsu:
襟足に布(?)のエクステンション。
赤いベロアコート。
yukihiro:
肩先から二の腕までが開いた黒ニット。

メンバーは小さいステージいっぱいに動き回ってた。
弦隊が特に楽しそう。
一曲終えるとカートでメインステージまで移動開始。
tetsu,kenは下手側から、hyde,yukihiroは上手側から。
何が凄いって自分で運転してるのが凄い(笑)
運転してたのはtetsuとhyde。
えらいスピードだったのであっという間に前を通り過ぎたため全然見えなかった。


2.Caress of Venus

3.Vivid Colors

MC:
hyde「ラルク アン シエルでーす。
 おかげさまで15周年です。
 かぞ〜えきれないでも〜すこしの〜♪ってかんじ?
 リクエストしてくれてありがとう。
 結果は…結構マニアックって感じ?
 見事にライブで定番の曲を外してくれて(笑)
 出来る限りお応えしたいと思うので
 最後まで楽しんでってください。
 今日はL'Arc-en-Cielが皆様をご奉仕させていただきます。
 ご主人様、次の曲に行かせていただいてもよろしいでしょうか?」


4.Lies and Truth

5.夏の憂鬱[time to say good-bye]

6.All Dead
イントロのシンセにメロメロなんだ。
現代に蘇ったAll Deadはなんだか新しかった。

MC:
ken「オッス。オッスオラ悟空。
 皆がリクエストしてるんで、僕もリクエストしました。All Dead。
 みんなと意見が違うんだね俺は。
 ご主人様に反抗的な奴隷です。
 改めて詞を読んだら酷いね。
 誰か殺しちゃうんじゃないかって思うよね。
 昔は痛い詞とか気にならなかったけど
 年をとると酷い歌詞だなぁって」

hyde「そういうのって聞かなくなるじゃないですか。
 僕も今回夏の憂鬱やるんで曲聴いたんですけど
 凄い良い曲なんですけど
 この人もかなりやばいよなぁって。
 光をなくした!って(笑)」

ken「久しぶりに会うと皆ギャグに磨きがかかってて
 リハやってみんなでちょっと休憩するじゃないですか。
 ここでは言えないような酷いギャグを言うんですよ。
 てつくんが!
 もうバナナばっかり投げてる場合じゃないですよ!」

tetsu、「なになに?」という表情で袖から登場。すぐひっこむ。

7.White Feathers
hydeが羽ばたいてた。
大ラス前の間奏で銀テープ。

映像
1999年にタイムスリップ。
デカ長シリーズなどのCMをこれでもかと流してGXCのOP映像

8.trick
爆発と共に迫り上がるメンバー。
全員ギター攻撃。なんだそれ。
下手からken,yukihiro,hyde,tetsu。
衣装チェンジ:
hyde:ノースリーブの皮ジャケット、皮パン。
HEAVEN'S DRIVEのPVで着用。
ken:蛇革スーツ。テンガロン被ってたかな?
GXCツアーで着用。
tetsu:ボンデージスーツ上下。
2001年ごろから色んなとこで着てたやつ。
上着はすぐ脱いで下にSIDandNANCYって書いたTシャツ着てた様な。
yukihiroはそのまま。

スクリーンが4分割されてそれぞれが映し出されている。
どこみていいかわかんない。
そして火薬くさい。

歌う順番はtetsu→yukihiro→ken→hyde
BOYS,BOYS TEST YOUのくだりで
hydeとtetsuが一本のマイクで交互に歌う場面も。
yukihiroはギター持ってても姿勢が低いのか。
ベースはともかくギターでもそれやるか。
GXCの時は普通だったのにな。

9.HONEY

10.STAY AWAY
PVの格好のダンサー登場。POP JAMのスペシャルでも共演しましたが
生で見れてうっすら感動だよ(笑)
曲の締めでyukihiroが大画面大写しに。
いい画だ。

MC:
hyde「これ…HEAVEN'S DRIVEの時の衣装。
 結構キツイな〜(笑)
 小学校の頃の…あ、僕小学校行ってたんですよ(笑)
 小学校の先生と今でも仲が良くて
 新しい作品が出来るたびに送ってるんですけど
 次にやるこの曲だけは送るか迷いました。
 結局送ったけど。」


11.metropolis
聴きたかった曲だけどHEARTツアーのチケが取れなかったことを思い出して
悔しさが蘇ってきてアーってなっていた。

あ、忘れちゃいけないのが伝説の股間抜きですね。
執拗に4人の股間を映してましたけど
あまりにシツコイので俯くほか無かったです。おかしすぎます。
透かしで女体も映ってましたけど
映画RAMPOを思い出したは私だけですか。ですよね。

最後のドラムの終わり方がかっこいい。
yukihiroが悪いとは言わないが
だいたいの曲の締めがワンパターンなのが
いつも気になる。どうにかならないかなあれ。

12.winter fall

13.Pieces
PVが中央スクリーンで映っていた。
それが演奏とドンピシャでちょっと感動した。
hydeの歌声は力強かった。

14.NEO UNIVERSE

映像
thank you for your request!の文字

15.L'Arc-en-Ciel parade2006
 HEAVEN'S DRIVE
 DIVE TO BLUE
 LOVE FLIES
 花葬
 finale
 浸食-lose control-
 Anemone
 flower
 snow drop
 HEAVEN'S DRIVE

曲毎は非常に短い。
hydeがHEAVEN'S DRIVEを手ぶらで歌ってる事に慣れない。
finaleの最後に後ろから貞子登場。
hydeに襲い掛かったところで画面暗転。
演出的にはガバッと行った瞬間に暗くなるとよかったんだけどなー貞子がもうちょっとゆっくり動けばよかったのかな。
小さい事考えすぎました、すみません。
相変わらず浸食はノリにくい。
Anemonneで黒髪の子以外の踊り子が見れたのが収穫だった(笑)

16.Driver's High
花火が上がっていたような。

17.Shout at Devil
Shout締め久しぶりー!
でも割と大人しめな印象を受けた。

脱力したのも束の間、
サイレンとEmergencyの文字。
PANL'AL航空のアテンダントが機器の異常を告げる。
声援を送ってください、とEncore Levelのバー。
それを満タンにしろってことなんだけど
レベルが上がる音が仮装大賞みたいなんでいつファ〜ンの音が鳴るか気が気じゃなかった。もちろん鳴る筈も無く。

それでアンコール始まるーと思ったら
タイムマシーンは1991年に着陸。
アリーナ通路を馬車に乗った何かがやってくる…!
この馬車引いてる馬が虹PVの馬なところがニクい。ウマい。馬だけnn
先頭には黒装束が蝋燭持ってるし
馬車の運転手はゾロみたいなマスクしてるし
何この中世っぷり!欧米かよ!
…大好物です。
それだけでもヒーハーしてるのに馬車の上にはご馳走が乗ってるよ…
あれは…白い小鳥さんかな…
隣にいるのは魔女かな…
これなんてメルヒェン…ってもう、描写すんの無理っす。
すっかりタイムスリップしました。
ということでhydeは白い衣装、
tetsuはロングコートの軍服、
kenちゃんは黒いスーツ、
yukihiroはシースルーの縦縞シャツに裾の長いベスト
だったんですが、
真っ黒でまとめていただいたyukihiroさんに敬礼。なんか申し訳ない気持ちになったです。
あとkenちゃんは肩パット入れたほうが良いよ。縦襟スーツで。

という事でサブステージに移動。
なんか現実を受け止めるのに時間がかかって
何の曲やるかなんて全く予想すらしなかったんですが

18.I'm in Pain
いきなりI'm in Painかよー!何の冗談だよー!
私もっと音の悪い音源しか知らないよー
ほんとにこの日まで無事に生きてて良かった…
ところでHIRO氏の曲はいつからやっていいことになったの?

19.DUNE
…言葉が見つからない。
「いなぁぁい!」って一生懸命叫んだんですけど
周り誰も言ってませんでした…
じゃあDUNEをリクエストした人達は何処へ?

はぁもうお腹いっぱい胸いっぱい。

そしてゆらゆらと馬車に揺られメインステージに戻るメンバー。

映像
どうやらタイムマシーンは2006年に戻ってきたらしい。

20.New World
AWAKEツアーを思い起こさせるような
銀色の旗を持ったエキストラが登場。
サビちゃんと歌えてるhydeに感心(いつもそれくらいやってくれよマジで)

衣装チェンジ。
hyde:黒のジャケットだかコートだかに灰色のカーデ。AWAKE期っぽい衣装(もう曖昧)
tetsu:ジャケット、白フリルシャツ(ノースリ)、ニットベストで制服の様なスタイル。
ジャケットは一曲くらいですぐ脱いでたかな。

21.自由への招待

MC:
hyde「後ろ盛り上がってるか〜?
 2階!あれ、アリーナ1階2階だよな。(客反応薄)
 違う?(スタッフに確認)合ってるよな。
 なんだよ〜もっと優しくしてくれよ〜
 2階〜!1階〜!アリーナ!
 じゃあここでyukihiro先生のありがたいお言葉聞いてくれ!」


yukihiro「15周年の記念のライブという事で…
 僕は初めてやる曲がたくさんあって
 でもそれが新鮮だったりします。
 ラルクっていい曲いっぱいあるなぁって思いました。」


ここで事前にビラで告知されていた
yukihiroに内緒の誕生日お祝い企画。
hydeが合図を出すので皆でバースデーソング歌ってください、と。
私こういうのは、恥ずかしかとです…。

yukihiro先生は照れ笑いしてました。
形が円形なんで気付かれにくかったけど
バスドラを模ったバースデーケーキをCielちゃんが運んできました。

蝋燭消したあと指でクリームとって舐めるyukihiro。
何故あそこで歓声があがるのか。
皆エロすぎます><

hyde「めでたいね〜誕生日。
 しんみりしたところで瞳の住人を聞いてください」


22.瞳の住人

めでたいムードの所為かなかなか感動的だった。
これも声出てて一安心。

23.Killing Me

24.READY STEADY GO

25.Link


SIMLEサラリーマンがhydeの後ろを通り過ぎる。
巨大なSMILEマークの箱2つ(風船が隠してある)
巨大な風船が客席に。割れると中から黄色いSMILEマーク風船がぽこぽこ出てくる。
ピースフルな光景だなぁと思って眺めていた。

曲間メンバー紹介
(天の声)1番ドラムyukihiro、背番号303
今の気持ちを一言お願いします


yukihiro「いいかんじでーす」

もう一言お願いします

「…。(喋りたくなさそうな感じ満々でドラムソロを叩く)」

ありがとうございました。

2番ベースtetsu、背番号15
特技「バナナ投げ」

(もう一本、もう一本と言われひたすらバナナを食べては投げる)

3番ギターken、背番号5
特技「ギターの速弾き」

ちょっと短めに演奏。
もう一本お願いします。
で、ちょっと長めに演奏。
ありがとうございました。

4番ボーカルhyde、背番号666
特技モノマネ
お題「日本昔ばなしのおじいさん」

なんとかじゃーって言ってたけど忘れた。
次のお題「ドラえもん」
(得意げな顔してる)「しずかちゃ〜ん僕もうこんなになっちゃってるよぉぉ」
ありがとうございました。

Link後MC
tetsu「フゥー!みんなげんきー?
 みんな幸せもんやねぇ。
 昔の曲も聴けてー。最近の曲も聴けてー。
 今日ここにいる皆は宇宙一の幸せもんやで。
 なんでか知ってる?知りたい?
 それはなー、次の曲が宇宙で初めて聴けるから!
 聴きたい?聴きたいの〜?
 いくで〜!」


26.新曲
もう驚きでポッカーンですよ。
そこまでしてくれなくて良いのにってちょっと思った(笑)
奉仕されすぎて消化不良。
しかしこの曲好きな曲調でもないけど2回聴いただけで
ぐるぐる頭ん中回るなぁ。
かわいらしいけどセンチメンタルな感じです。

MC:
hyde「ええ塩梅か?
 次が最後の曲になりました。
 15年やってますけど、こんなに慌しくて長いライブは初めてです(笑)
 ここには15歳以下の人も来てるんじゃないかな?
 …生まれる前からやってるんだよ。
 この15年の間に周りに居たバンドは
 全部居なくなったっていうか・・・
 皆どんどん解散していってしまって
 気が付くと周りに知り合いが誰も居ないような感じなんですけど
 それくらいバンドを15年続けるっていうのは大変な事だと思うんですけど…
 僕らも色々努力してきたけど、
 やっぱり皆がいてくれたからここまでやってこれたんだなって思います。
 ありがとう。
 次は、16周年アニバーサリーでお会いしましょう。
 最後に虹を聞いてください。」


27.虹
歌いだしサビで中断。
どうもベースの音が出なかった様子。
ごめんごめん言ってた。
hyde「15年やってるとこういうことも慣れっこです」
やり直しでkenちゃんニヤニヤしながらソロ弾いてた。
けど無事終演。
hydeがいつもより長めにステージに残って手を振っていたのが嬉しかったな。
 

周りのファンが(自分もだけど)曲やるごとに、映像が流れるごとに思い出話をしていたのが印象的だった。
いつもの事っちゃーそうなんだけど、
それが許される場というか、そういう機会をも与えてくれたんだなーと思います。
ほんとに嬉しい。

2006.11.25 Saturday 00:00 | 2006 15th L'Anni〜ver〜Sary | - | - | - | - |